« 御湯花講神楽 | トップページ

2018年8月 2日 (木)

車山

8月の第1木曜日は、車山頂上にある気象観測所公開日です。

と云うより、ドップラーレーダー観測所の公開日です。

どうせ、車山に行くのならこの日に限るというわけで出かけました。

ビーナスラインの車山肩の駐車場に愛車(スクーター)をとめて、
登山(というよりウオーキング)開始し30分で頂上に到着しました。

Dscs_1902


Dscs_1903

Dscs_1904


高原だからかなり涼しいと感じましたが、
頭上にだけ雲がかかっていて直射日光が遮られていたのでした。

15人ずつ順番に入場するので、受付の番号札をみたら167でした。
20分ほど待たされました。

Dscs_1905

時間があったので頂上の周囲を散策して時間をつぶしました。

Dscs_1906

八ヶ岳連邦は自宅から見る山並みとは全然雰囲気が違います。
Dscs_1907


Dscs_1909

ビーナスライン方面から山道を歩いて登頂した皆さんは、
しっかりした山登りの装備でした。

それに対し、
ドーム裏側の木道に続く夏山リフトを利用して登ってくる人は、
サンダルやパンプスといった軽装でした。

Dscs_1910

気象庁のマスコットは「はれるん」だそうです。
Dscs_1911



建物2階の天井の隙間から回転するパラボラアンテナが見えました。

Dscs_1913


前回の公開日と時期は変わらないのに、
トンボやチョウの飛翔がかなり少なかった印象があります。
猛暑の影響でしょうか

« 御湯花講神楽 | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569822/67013175

この記事へのトラックバック一覧です: 車山:

« 御湯花講神楽 | トップページ