« 御田植祭 | トップページ | 御湯花講神楽 »

2018年6月30日 (土)

大祓式

平成30年も半分が経過した今日は大祓式の日です。

齋庭(ゆにわ)には神職・大総代を始め、
一般の善男善女?が整列して半年間の穢れを祓います。

H30_0630s_2


H30_0630s_3


自身の穢れと病気やケガの痛い所を、人形(ひとかた)にこすりつけて祓います。

H30_0630hitokata_7


そして刻んだ麻と紙吹雪を自身の躯に散布して浄めます。


浄めた後で、茅の輪くぐりを行います。
参列者が多数のため神職大総代が始めに行い、
その後、一般参加者がくぐります。

H30_0630s_13


H30_0630s_15


H30_0630s_23


H30_0630s_31


茅の輪くぐりのいわれが掲示されていましたので、
ご存じない方のために載せておきます。

H30_0630s_34


H30_0630s_33


今年は異常なほど早く梅雨明け宣言が出された翌日の週末で、
天気も良くて平年の3倍くらいの参加者でした。

« 御田植祭 | トップページ | 御湯花講神楽 »

神事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569822/66886635

この記事へのトラックバック一覧です: 大祓式:

« 御田植祭 | トップページ | 御湯花講神楽 »