« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月の記事

2018年6月30日 (土)

大祓式

平成30年も半分が経過した今日は大祓式の日です。

齋庭(ゆにわ)には神職・大総代を始め、
一般の善男善女?が整列して半年間の穢れを祓います。

H30_0630s_2


H30_0630s_3


自身の穢れと病気やケガの痛い所を、人形(ひとかた)にこすりつけて祓います。

H30_0630hitokata_7


そして刻んだ麻と紙吹雪を自身の躯に散布して浄めます。


浄めた後で、茅の輪くぐりを行います。
参列者が多数のため神職大総代が始めに行い、
その後、一般参加者がくぐります。

H30_0630s_13


H30_0630s_15


H30_0630s_23


H30_0630s_31


茅の輪くぐりのいわれが掲示されていましたので、
ご存じない方のために載せておきます。

H30_0630s_34


H30_0630s_33


今年は異常なほど早く梅雨明け宣言が出された翌日の週末で、
天気も良くて平年の3倍くらいの参加者でした。

2018年6月 3日 (日)

御田植祭

6月の第1日曜日は上社齋田の御田植祭です。

関係者全員が13時に社務所前に集合して、
H30_0603s_8

齋庭にて奉告祭を行います。
H30_0603s_13


神事後に記念の集合写真を撮影します。

H30_0603s_14

その後、北参道を500mほど徒歩にて藤島社まで移動します。

H30_0603s_16

H30_0603s_17


巫女さんの田舞の奉奏等の神事を行い、
H30_0603s_22


耕作長が早苗を受け取り、早乙女さんの田植が始まります。
H30_0603s_30

H30_0603s_33

整列してからまず一礼!
H30_0603s_35

耕作奉賛会の皆さんが補給する苗を植えます。
H30_0603s_36


H30_0603s_44


H30_0603s_52


H30_0603s_82

最後の2通りは観衆にお尻を向けて植えます。
H30_0603s_91


H30_0603s_93

全部植え終わると一礼!
H30_0603s_96


H30_0603s_99

泥だらけの足を洗って、参集殿にて直会でお祭りが無事終わりました。
H30_0603s_111

今日は、近年まれに見る暑いsun御田植祭でした。

早乙女の皆さんお疲れ様でした。

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »