天気予報

  • 1時間毎の天気予報
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

オール諏訪ドットコム

フォト
無料ブログはココログ

« 小平奈緒選手の凱旋パレード | トップページ | 二の酉 献詠祭 »

2018年4月15日 (日)

御頭祭

4月15日は上社の大祭である御頭祭が行われる日です。
地元の人にとっては、「酉の祭」のほうが一般的です。

午前中に月次祭(つきなみさい)が行われ、
午後1時に諏訪の大神を乗せた御神輿が出発しました。

布橋の内部は中腰で担がなければならないので大変難儀です。
入口御門から外に出ていよいよ前宮に出発します。

H30_0415s_4


H30_0415s_5


前宮の大鳥居をくぐって坂を上り、十間廊に入ります。

H30_0415s_9


H30_0415s_12


御神輿を安置して、祭壇を設置してから神饌を供えます。

H30_0415s_13


H30_0415s_17


H30_0415s_18


祭壇前に三杖柱(みつえばしら)の幣帛(へいはく)を供えて、
祝詞奏上や玉串奉奠が行われます。

H30_0415s_19


H30_0415s_20


十間廊での神事が終わったら、すぎ隣の内御玉殿祭が行われます。

H30_0415s_24

さらに社務所前で、若神子社祭が行われ
H30_0415s_25


最後に前宮の本殿に向かって一同拝礼をして全ての神事が終わりました。

十間廊から出て、本宮に向かって御神輿を引き返します。
H30_0415s_27


H30_0415s_29


H30_0415s_41


本宮境内の二の鳥居をくぐって、布橋を中腰で抜けると、
齋庭の拝殿前に到着して酉の祭りが終わります。

H30_0415s_46


H30_0415s_50

午前中は大雨だったので、前宮までの道中が心配だったのですが、
雨が上がって良い天気になりました。
参列者の行いが良かったのでしょう……。

« 小平奈緒選手の凱旋パレード | トップページ | 二の酉 献詠祭 »

神事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569822/66614205

この記事へのトラックバック一覧です: 御頭祭:

« 小平奈緒選手の凱旋パレード | トップページ | 二の酉 献詠祭 »